カードローンとは?担保・保証人不要で即日お金を借りる!

カードローンとは?担保・保証人不要で即日お金を借りる!


メニュー
お金を借りる TOPお金を借りたら繰り上げ返済をカードローンは早めにお金を借りられるお金を借りるべきではない場合お金を借りる際の金額

カードローンは何度でもお金を借りることができる

カードローンは金融機関から発行されたカードを使ってお金を借りることができるローンです。その他のローンと違い、あらかじめ設定された利用限度額内で何度でもお金を借りられるという特徴があります。そのため、限度額が許すかぎり、必要な時に必要な分のお金をいつでも借りられる便利さがあります。

担保と保証人は不要でお金を借りることができる

ローンは規模の大きいものほど、担保保証人など、「本人のお金で返済できなくなった時に代わりに返済できるもの」を設定する必要があります。

しかし、カードローンはそのどちらも不要でお金を借りることができます。なぜかというと、本人の収入を返済能力として信用することで、貸付を行うローンだからです。

担保や保証人は設定が面倒ですし、それ自体用意するのも大変です。特に保証人は家族や友人に頼まなければいけないので、精神的な負担がある上に、その人との関係が悪くなる恐れもあります。そのあたりのデメリットを回避できるのはカードローンの大きな利点といっていいでしょう。

ただし、本人の収入が信用の根拠となるため、収入がない人、または収入があっても安定していない人はカードローンでお金を借りることができません。収入の高さはあまり関係なく、安定しているかどうかが最も重要なポイントです。ただ、高収入の人は利用限度額が高く設定されるようになります。

カードローンはすぐにお金を借りられる

ローンでお金を借りる時は金融機関の審査を受ける必要があります。この審査で、本人に返済能力があるかどうかを判断し、融資の実行の可否を判断するわけです。

カードローンはその審査の手続きが早い特徴があります。現在は即日で審査が終わるカードローンが多いですし、中には1時間以内で終わるものもあります。しかもそのまま借入手続きを取れば、即日でお金を借りられるものもあります。これなら、急にお金が必要になった時でも間に合うでしょう。

カードローンで使うカードは審査に通った後に発行されます。発行されたカードを持って金融機関の店舗やコンビニにあるATMに行けば、そこで借入・返済の手続きが可能です。コンビニならどこにでもあるので、せっかくカードを発行したのに借入できる場所がないということもありません。

またカードローンはスピーディーにお金を借りられることに加え、資金の使い道は自由です。住宅ローンは住宅購入費用にしか使えませんし、自動車ローンは自動車購入費用にしか使えませんが、カードローンにはそういった制限はないのです。

※カードローンではなく日本政策金融公庫でお金を借りたい方は以下をご覧ください。
お手続きの流れ | 日本政策金融公庫

※カードローンではなくゆうちょの貯金担保自動貸付けでお金を借りたい方は以下をご覧ください。
貯金担保自動貸付け−ゆうちょ銀行

※カードローンではなく生命保険契約者貸付でお金を借りたい方は以下をご覧ください。
生命保険でお金を借りられる!? 契約者貸付制度の仕組みと注意点|保険相談ナビ

※カードローンではなく質屋でお金を借りたい方は以下をご覧ください。
はじめて質を利用する方に読んでほしい!賢い質屋の使い方

※その他、カードローン以外でお金を借りる方法はお金借りる窓口が参考になります。
お金借りる窓口 - 即日でお金を借りたい方へ

カードローン以外でもクレジットカードのキャッシング枠や共済組合、個人間融資掲示板(非推奨)などたくさんお金を借りる方法がありますので、カードローンの審査に通らないブラックの方などは色々な借入方法を検討してください。